リブドッグ 解約

リブドッグの解約方法

リブドッグでは定期購入を実施しているので、わざわざお店に買いに出かけるという必要はありませんし、まとめ買いをして在庫を自宅で抱えるということもありませんから愛犬家としては非常に便利な制度となっていますが、フードとの相性が悪かったりして続けられないということもあり得ますから、その時のために事前に定期購入の解約(休止)方法を知っておくということは重要なことでもありますよね。

 

そこで、もしリブドッグの定期購入を解約することになった時のために、どうやって解約したらいいのかについて確認しておきましょう。

 

まず、リブドッグの解約ですが、電話連絡でのみ受け付けています。

 

販売元であるクラウディアに直接電話して解約をすることを伝えればオペレーターの方が対応してくれます。

 

電話で直接解約をする場合、気が引けてしまうところがあったり、しつこく止められたら嫌だなという不安もあったりしますが、そういった心配は一切ないですから、電話が苦手な方でも安心して解約することができますよ。

 

解約することに関してはいくつか確認事項を調べた上で手続きが完了するので5分もかからずに終えることができますので、手間になることはありません。

 

リブドッグの解約または休止をしたい場合は電話連絡をして対応してもらいましょう。

解約するときの注意点

リブドッグの解約は電話するだけですぐに対応してもらえますが、その前に把握しておいた方がいいことが大きく2つあるので確認しておきましょう。

 

まず、知っておきたいのは解約の連絡は次回発送日の2週間前までに電話するということ

 

発送予定日より2週間を切ってしまうと発送準備に取り掛かってしまうので、解約日はその発送が終わってからになります。

 

すぐにでもやめようと思っている場合は1回分余計にフードと金額がかかることになりますから、リブドッグの解約をしようと思っている方はなるべく早めに、遅くても次回発送日の2週間前までに電話するようにしましょう。

 

この点に関しては解約だけでなく、休止や個数やお届け日などの契約条件の変更のときにも当てはまりますので忘れないようにしてくださいね。

 

また、もう一つ注意してほしい点としては電話対応をしてくれる日時が決まっているということ

 

リブドッグの販売元のクラウディアは平日の10時〜17時の間が営業時間となっていて、土日祝・夏季休業・年末年始は対応していないので、タイミングによっては次回発送日の2週間前までの連絡ができないということがあります。

 

なので、もしリブドッグを解約することになった場合は、日時に気を付けて電話するようにしましょう。この点さえ間違えなければスムーズに解約や契約内容の変更ができますよ。

 

page top